鳳翔学叢(研究紀要)

鳳翔学叢(研究紀要)
1,000 円 (税込)

号(輯)
個数を入力してください
カートに入れる
ご利用ガイドをご確認ください。

レターパック可

商品説明 平等院に関する研究紀要「鳳翔学叢」です。
各輯の内容につきましては、後述の「鳳翔学叢 目次」をご覧下さい。
※第七輯につきましては販売を終了しております。ご了承下さい。
サイズ 縦25.7cm×横18.2cm(B5サイズ)
※厚みは輯によって異なります
備考 2点までレターパックでの発送が可能です。
※十七〜十九輯は1冊のみ可
鳳翔学叢 目次

創刊号
第二輯
第三輯
第四輯
第五輯
第六輯
第七輯 ※販売終了
第八輯
第九輯
第十輯
第十一輯
第十二輯
第十三輯
第十四輯
第十五輯
第十六輯
第十七輯
第十八輯
第十九輯


 

創刊号


文化発信の地としての宇治平等院 −宇治関白藤原頼通と宇治大納言源隆国の関係から−  和田律子
 
平等院と舞楽装束  斉藤利彦
 
平等院境内の争論について−延宝九年の場合−  坂本博司
 
西尾市岩瀬文庫蔵『鳳凰堂模写帖』と明治期鳳凰堂模写事業  渡辺里志
 
『国宝 平等院鳳凰堂内板壁絵(北面側壁)中品中生図(部分)』における絵具の経年変化および想定復元に関する研究  荒木恵信
 
平等院雲中供養菩薩像模刻制作研究  村上清
 
〈特別寄稿〉五色糸再考  神居文彰
 
企画展における展示資料  沢野直弥
 
平等院鳳凰堂の外観塗装材料に関する文化財科学的調査  北野信彦・朽津信明・辻賢三・杉本宏
 
藤原頼通が造営した高陽院庭園 −平等院の発掘調査成果からの一考察−  仲隆裕
 
 

第二輯


平等院境内の争論について(二) −元禄四年の場合−  坂本博司
 
蛍光X線分析を用いた平等院鳳凰堂中品中生図の彩色材料調査  早川泰弘・津田徹英
 
平等院ミュージアム鳳翔館における企画展資料(平成十六年)  沢野直弥
 
歴史に残る文化遺産をデジタルで残そう −デジタルアーカイブデータは永遠か?−坂口修一
 
阿弥陀大咒小咒研究の可能性 −臨終への援用・チベットの臨終行儀資料−  神居文彰
 
平等院鳳凰堂 国宝木造阿弥陀如来坐像 台座、光背および像内納入品 月輪の害虫処理報告 −二酸化炭素処置と低酸素濃度処置−  佐野千絵・木川りか・木村広・村林茂・石崎武志・三浦定俊
 
年輪年代法による国宝平等院鳳凰堂部材の年代測定  光谷拓実・大河内隆之
 
鳳凰堂下品上生観扉の塗膜分析からみた扉外面の初期塗装について  岡田文男

 

第三輯


平等院境内の争論について(三)−享保五年の場合−  坂本博司
 
平等院の創建と位置附け  藤本孝一
 
『往生要集義記』第六 −臨終行儀(一)−  本庄良文
 
『興福寺流記』の基礎的研究  谷本啓
 
日本仏教における人間観  神居文彰
 
平等院阿弥陀如来坐像台座連弁にみられる線の特徴 −レーザー計測による三次元デジタルデータを用いた考察−  山田修
 
平等院鐘楼塗装工事施工概要  澤野道玄

 

第四輯


平等院と冷泉家古文書 −理覚院の廃絶−  藤本孝一
 
定朝をめぐる二、三の問題 −僧綱位授与の問題を中心にして−  根立研介
 
浄土観想の一考察 −奥行きと拡張による表現−  神居文彰
 
〈史料紹介〉京都大学文学部所蔵「平等院略記」  塙慶一郎
 
平等院・雲中供養菩薩像における三次元デジタルアーカイブと模刻への活用  山田修・村上清
 
宇治市指定文化財 浄土院 養林庵障壁画 修理報告  竹上幸宏・大野恭子
 
平等院鳳凰堂の修復に用いるベンガラ系塗料の耐光性に関する研究機 櫂戰鵐ラ系塗料の光劣化の基礎検討−  桐野文良・杉岡奈穗子・稲葉政満
 
 

第五輯


〈口絵〉魚山目録 二巻  神居文彰
 
『宇治関白高野山御参詣記』(京都府立総合資料館本)の紹介と諸本について  末松剛
 
京都大学附属図書館平松文庫蔵「定家朝臣記」翻刻・解題  和田律子
 
平等院鳳凰堂天井の伏花鏡  久保智康
 
文化庁蔵の雲中供養菩薩像  伊東史朗
 
定朝第三世代の作風に関する一試論 −京都即成院観音菩薩跪坐像を中心に− 淺鍬毅
 
平等院鳳凰堂 建築装飾調査及復原  馬場良治
 
平等院鳳凰堂天蓋蛇骨子の漆芸技法  岡田文男
 
平等院雲中供養菩薩像模刻と鳳凰堂内壁面懸架作業について  村上清
 
石質含浸処理について −院内元禄12年茶祖上林竹庵政重碑−  澤野道玄・余江岳央・徳永陽子
 
重要文化財 浄土院養林庵書院耐震改修について  小幡桂次・野島千里

 

第六輯


〈口絵〉  神居文彰
 
雲中供養菩薩像の断片二例  伊東史朗
 
阿弥陀聖衆来迎としての鳳凰堂  冨島義幸
 
『宇治関白高野山御参詣記』にみる風景  小倉久美子
 
狩野山雪「老梅図襖」、謎の謎  中山禎輝
 
「国宝 平等院鳳凰堂内 西面扉絵 日想観」の学術的復元模写による保存に関する研究  荒木恵信
 
平等院鳳凰堂西面扉絵「日想観図」の図像と彩色に関する科学調査  早川泰弘・城野誠治
 
平等院鳳凰堂扉絵 修理報告  馬場良治
 
浄土院蔵 木造 地蔵菩薩半跏像 修理報告  村上清
 
平等院鳳凰堂ベンガラ系塗料の耐光性に関する研究供/靴燭淵戰鵐ラ系塗料の耐光性試験と鐘楼での屋外暴露試験  稲葉政満・桐野文良・釘屋奈都子・實井香那子・甲斐由香里
 
 

第七輯 ※販売終了


〈口絵〉  神居文彰
 
醍醐寺薬師三尊像と平安前期の造寺組織 −皿井 舞氏の論文に答える−           中野玄三
 
鳳凰堂研究の現在  武笠朗
 
法然における来迎思想の展開  林田康順
 
定朝様の継承 −六波羅蜜寺地蔵菩薩立像と地蔵院観音菩薩坐像のあいだ−  淺鍬毅
 
〈展覧会報告〉都からの文運 −初公開京都の文人日記− 昌子と鉄幹そして漱石、吉井、谷崎  太田亜希
 
「夏目漱石と京都(日記、書簡等から)」  中山禎輝
 
新たなコンピューター・グラフィックス制作に当たって  牟田口章人
 
平等院本尊阿弥陀如来坐像台座華盤納入品のガラス玉について −調査の概報−  白瀧絢子・中井泉・井上曉子
 
平等院本尊阿弥陀如来坐像台座華盤納入品の材質調査  早川泰弘
 
平等院本尊阿弥陀如来坐像台座華盤より発見された金糸入り織物細片  小笠原小枝
 
鳳凰堂本尊台座華盤内より発見された銭貨について  川勝龍太郎
 
平等院阿字池堆積物の花粉分析に基づく平等院周辺における植生変遷  高原光・蓮實和也・林竜馬・河野樹一郎・佐々木尚子・杉本宏
 
ペイント塗装された平等院南門の部材への再塗装法の検討  稲葉政満・桐野文良・橋本麻里・鈴木伸哉
 
平等院旧南門修復工事報告書  余江岳央
 
平等院旧南門における建築部材の樹種について  横山操・伊東隆夫・杉山敦司
 
丹塗り考 −赤色塗装の系譜−  澤野道玄
 
浄土院大書院の耐震改修 −リブフレームと耐震リングを用いた伝統的木造建物の耐震補強−  樫原健一
 

第八輯

〈口絵〉  神居文彰
 
蛍光撮影法を用いた材料の識別  城野誠治
 
九条兼実の「宇治入り」  末松剛
 
『四条宮下野集』研究(一)  和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴
 
吉井勇の削除原稿「京女さまざま」から見えたもの  中山禎輝
 
〈展覧会報告〉 『妖腕×廉潔−弁才天信仰と青砥藤綱−』  田中正流
 
「国宝 平等院鳳凰堂内 西面扉絵 日想観」の学術的復元摸写による保存に関する研究(二)  荒木恵信
 
文化財4K画像作製および4K伝送実験について −朝日放送制作 平等院復元CGによる−  香取啓志・牟田口章人・藤原宏美・油谷曉
 
平等院 ガラス容器の截金文様復元について −作業報告−  小椋範彦・松崎森平
 
平等院本尊阿弥陀如来坐像台座華盤納入品のガラス片の調査と容器の復元制作  藤原信幸・海藤博・井上曉子
 
平等院本尊阿弥陀如来坐像台座華盤納入品のガラス片についての化学分析  中井泉・白瀧絢子・井上曉子
 
平等院鳳凰堂 建築装飾調査及復原(二)  馬場良治
 
新出の建築部材(天井裏板)について −付白描図、及び復元図−  大山明彦・山田真澄・池田藍子
 
 

第九輯


〈口絵〉  神居文彰
 
平安中期における宇治の景観形成−藤原頼通・師実期からみた−  寺前公基
 
『四条宮下野集』研究(二)  和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴
 
〈研究ノート〉 吉井勇の『明星』(明治三十八年九月号)投稿原稿について  中山禎輝・細川光洋
 
平等院国宝木造阿弥陀如来坐像・国宝木造天蓋平成大修理 座談会  奥健夫・石川登志雄・藤本悵譟Ω澱健治・岩下淳・神居文彰・宮城宏索
 
平等院鳳凰堂 国宝木造天蓋 模造制作について  財団法人 美術院
 
国宝 鳳凰堂中堂壁画(板絵著色)のうち日想観図 扉画2面 修理報告  岡泰央・小笠原具子
 
鳳凰堂中堂身舎旧飛貫材の保存格納作業報告  多田牧央
 
平等院鳳凰堂阿弥陀如来坐像ならびに天蓋に用いられた漆箔の科学分析  岡田文男
 
低加速電圧高分解能走査型電子顕微鏡による平等院北門に塗布された塗料の付着状況の観察  桐野文良・稲葉政満
 
金色の色彩特性 −視覚的要因の検証と結果−  城野誠治
 
 

第十輯


〈口絵〉  神居文彰・田中正流
 
円成寺大日如来坐像光背 調査報告 −平安時代末期の光背とその構造について−  藤田隆哉
 
鳳凰堂平成修理発見の平安期平瓦  杉本宏・鈴尾乃織
 
『四条宮下野集』研究(三)  和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴
 
平等院経蔵不入と氏長者渡領  藤本孝一
 
情報通信でつなぐ祈りの場  安藤英由樹・丸谷和史・渡邊淳司
 
宇治平等院鳳凰堂 4K撮影の試み 2013年6月26日〜28日  牟田口章人・宇佐美貴士
 
鳳凰堂の飾金具 〜平成大修理に伴う分類調査〜  久保智康
 
平等院鳳凰堂の装飾金具および梵鐘の材料調査  早川泰弘
 
平等院鳳凰堂西面扉の彩色材料に関する分析調査  早川泰弘
 
 

第十一輯


〈口絵〉  神居文彰・田中正流
 
大殿忠実と宇治  樋口健太郎
 
平等院鳳凰堂における宝相華文様 −天蓋・母屋柱を中心に−  大塚裕一
 
『四条宮下野集』研究(四)  和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴
 
(事業報告) 平等院表参道美術作品公募展の開催について  田中正流
 
平等院鳳凰堂阿弥陀如来坐像光背飛天像の3Dデータにおける所見と考察  山田修
 
デジタル技術とアナログ技術を複合させた画像復元の実践 −平等院ミュージアム鳳翔館・扉絵の間複製画の刷新  麻生弥希・荒井経
 
平等院鳳凰堂須弥壇の装飾とガラス玉装  井上曉子
 
平等院鳳凰堂小円蓋および須弥壇のガラスの蛍光X線分析  中井泉・柳瀬和也・松崎真弓・井上曉子
 
平等院鳳凰堂の金属部材の材料調査  早川泰弘

 

第十二輯


〈口絵〉  神居文彰
 
愛知(安城市)・神光寺の飛天 −雲と微笑の図像学−  伊東史朗
 
『四条宮下野集』研究(五)  和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴
 
平等院鳳凰堂における建築遺構材について  横山操・伊東隆夫・坂本稔・光谷拓実・渡邉晶
 
平等院鳳凰堂国宝扉の金属部材の材料調査  早川泰弘・城野誠治
 
平等院鳳凰堂の西扉復元に用いる朱漆の耐光性  桐野文良・正保五月・塚田全彦・稲葉政満
 
宇治市指定文化財 浄土院羅漢堂堂内荘厳修理工事報告(1)  株式会社さわの道玄

 

第十三輯


〈口絵〉  神居文彰
 
極楽の風をめぐる考察  神山榮輝
 
「国宝 平等院鳳凰堂内板壁絵(北面側壁)中品中生図」の想定復元模写制作 〜「上品上生図」の復元に関する基礎的研究として〜  荒木恵信
 
『四条宮下野集』研究(六)  和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴
 
平等院平成大修理の映像アーカイブス構築  牟田口章人
 
宇治市指定文化財 浄土院羅漢堂堂内荘厳修理工事報告(2)  株式会社さわの道玄
 
平等院鳳凰堂の西扉復元に用いる朱漆の耐光性(その2) −漆の変化について− 塚田全彦・桐野文良・正保五月・稲葉政満
 
平等院鳳凰堂の仕上げに用いる表面コーティングしたベンガラ材の耐光性と付着性の予備検討  桐野文良・大橋有佳・塚田全彦・稲葉政満
 
粉状化した白色顔料の剥落止めに用いる膠の検討 〜宇高健太郎氏作製古典的膠と中川胡粉製播州粒膠の使用を例に〜  岡岩太郎・小笠原具子・佐藤千晴
 
平等院鳳凰堂東面中央扉に使用した剥落止め材料について  早川典子
 
平等院鳳凰堂東面中央扉「上品上生図」の彩色に関する科学調査  皿井舞・城野誠治・早川泰弘

 

第十四輯


〈史料見顕〉(口絵)  神居文彰
 
木造聖観音立像の修理および造像時の安置形態について  木下成通
 
雲中供養菩薩像(南十四号)のX線CTスキャン調査報告書  山口隆介・鳥越俊行
 
『四条宮下野集』研究(七)  和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴
 
鳳凰堂北面母屋柱の彩色材料調査  早川泰弘・城野誠治・皿井舞
 
温湿度変化が掛け軸装に与える影響に関する考察  岡岩太郎
 
宇治市指定文化財 浄土院羅漢堂堂内荘厳修理工事報告(3)  株式会社さわの道玄
 
鳳翔館照明改修プロジェクト −新しい考え方の中でのLED博物館照明  
木下史青
 
〈研究ノート〉平等院ミュージアム鳳翔館における敷地環境の変化のプロセスを継承するランドスケープデザイン  平田翔子
 
 

第十五輯


〈史料見顕〉(口絵)  神居文彰
 
平等院浄土院所蔵阿弥陀三尊像(伝釈迦三尊像)に関する考察  大原嘉豊
 
平等院浄土院所蔵阿弥陀三尊像(伝釈迦三尊像)の蛍光X線分析調査  池田素子
 
平等院浄土院所蔵阿弥陀三尊像(伝釈迦三尊像)旧表装裂に関する報告  桑原有寿子
 
平等院浄土院所蔵阿弥陀三尊像(伝釈迦三尊像)修理報告  株式会社光影堂
 
平等院領と朱印船  藤本孝一
 
『四条宮下野集』研究(八)  和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴・大塚誠也
 
国宝 平等院鳳凰堂 南側来迎柱の復元模写及び考察  濱村美緒
 
国宝 平等院鳳凰堂 旧東面中央旧扉絵画面(南側・北側)2面修理報告  岡墨光堂
 
平等院鳳凰堂 須弥壇・格子戸における漆塗膜調査  岡田文男
 
平等院鳳凰堂の「部材2(A)」の年輪年代調査  光谷拓実

 

第十六輯


史料見顕(口絵) 神居文彰

浄土院所蔵の柳田養拙関連資料について 佐藤宏之

『四条宮下野集』研究(九)
和田律子・横溝 博・高橋由記・中村成里・有馬義貴・大塚誠也

『玉腰芳夫博士 平等院鳳凰堂研究資料』の紹介  鳴海祥博

平等院鳳凰堂旧東面中央扉の保管倉庫における空気質調査とトリポーラスTMを用いた空気清浄化検証
田畑誠一郎・岡本正行

独立展示ケースからの有機酸放散に関する報告 平等院学芸

平等院鳳凰堂建築部材 調査報告―建築部材に残された刃痕を中心に― 渡邉晶

宇治平等院の土間舗装に対する検討結果 中村光・三浦泰人

浄土院所蔵 阿弥陀来迎図(繪所左近貞綱筆)一幅修理報告 株式会社 坂田墨珠堂

平等院鳳凰堂旧東面中央扉絵画面に関する光学調査 早川泰弘・城野誠治

平等院阿弥陀如来坐像胎内月輪および保存箱の生物被害防除対策 佐藤嘉則・早川泰弘

 

第十七輯


資料見顕(口絵)平安時代柱絵眼相描画儀軌考 神居文彰

鳳凰堂内の空間構成 奥健夫

『往生論註』と『十住毘婆沙論』 石川琢道

『四条宮下野集』研究(十) 和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴・大塚誠也

考証 平等院鳳凰堂(阿弥陀堂)と唐庇車 藤本孝一

史料紹介 尾張藩士滝川忠貫旧蔵 尾張藩幕末軍制関係資料 木村慎平

日本画家・平山郁夫―その画業と平等院に関する作品について― 大塚裕一

特別展でたどる鳳翔館二十年のあゆみ 田中正流

研究ノート 文化財における素材と修理材料の相克 神居文彰

鳳凰堂昭和期復元扉絵「中品上生図」右扉の下地に関する科学調査 大和あすか・荒井経
 

第十八輯


無量寿経および観無量寿経受容・顕現形態の展開(口絵) 神居文彰

解体された法然上人絵伝「九巻伝」の復元試考 若杉準治

近世の東西本願寺宗学研究試論―「改悔批判」をテーマとして― 溪英俊

『四条宮下野集』研究(十一) 和田律子・横溝博・高橋由記・中村成里・有馬義貴・大塚誠也

仏画の寛方―平等院浄土院蔵≪荒井寛方書簡及び葉書≫をとおして― 荻山愛華

ミュージアム鳳翔館展示ケース改修とその後の状態 野村渚

『松元道夫画伯 鳳凰堂壁画模写日記』の紹介 平等院学芸

有機顔料の変褪色挙動と補彩材料としての有効性の検証―平等院鳳凰堂復元扉絵を対象に― 大和あすか・塚田全彦・荒井経

顔料層を維持した透明色による補彩法の考案と実践―平等院鳳凰堂復元扉絵を対象に― 荒井経・向井大祐・鈴木七実

平等院鳳凰堂天蓋支輪の荘厳と宝相華文の材質に関する一考察 岡田文男

平等院鳳凰堂の鉄製部材の材料調査 早川泰弘
 

第十九輯


色彩配置に関する基礎資料と阿弥陀信仰受容への展開(口絵) 神居文彰

平等院鳳凰堂の寸法計画と阿弥陀如来坐像
仏堂と仏像の寸法の関係性についての一試案 大上直樹

『四条宮下野集』からわかる男性貴族の文芸嗜好 ―橘為仲の「横山」と源隆綱の「春は水」― 大塚誠也

『四条宮下野集』における後冷泉天皇の声 ―寛子文化圏をどう描くか― 中村成里

翻刻 吉井勇の戦後日記「寳青菴日記 第一巻」(上) 細川光洋

中国仏教における浄穢の議論の思想展開史 工藤量導

木造地蔵菩薩立像(鳳翔館安置)について 高梨純次

浄土院「地蔵菩薩二童子像」修理報告 金省我

創建期における平等院鳳凰堂屋根瓦の諸問題についての検証 芦田淳一

平等院鳳凰堂の創建期の屋根形態についての試論 鳴海祥博

「鉄地鍍金」技法の検証実験について 久保智康・降幡順子・治村嘉史